肥料事業

有機肥料“SWYM001”
ORGANIC FERTILIZER“SWYM001”

有機肥料“SWYM001”は原料を約2ヶ月間発酵させた後に、契約農家へ販売しております。2ヵ月の一次発酵~二次発酵過程での温度は70℃以上に昇り、その発酵熱で病原菌や寄生虫の卵を死滅させていますので、衛生的で安全な肥料となっております。
農業用肥料の販売をしております。現在は農業用肥料を長崎県内を中心に販売しお客様からご愛顧を頂いております。

“SWYM001”製造工程

① 肥料原料の搬入

年間20,000tの肥料原料を搬入。

② 肥料原料と発酵種肥料の混合

肥料原料と発酵種肥料を混合して発酵を促進させる。
発酵種肥料には、活性化した放線菌、糸状菌等の有用微生物が大量に含まれている。

③ 肥料原料と発酵種肥料の混合物を堆積
 (一次発酵)

肥料原料と発酵種肥料の混合物を堆積発酵させる。
一次発酵期間:30日間
発酵温度:最高80℃以上病原菌や寄生虫卵の死滅を確認する為に、温度計にて65℃-48時間以上を確認。

④ 切り返し

タイヤショベルで切り返すことにより、発酵に必要な酸素を供給。

⑤ 撹拌

ロータリー式撹拌機にて、肥料品質の均一化、細粒化を行う。

⑥ 二次発酵(熟成発酵)

二次発酵期間:30日間
含水率:30~37%、C/N比:15以下で完成。
肥料成分並びに重金属等の検査を検査機関へ依頼。

⑦-1 製品出荷(袋詰め)

お客様のご要望により、袋詰め・フレコン詰め・バラ出荷する。

⑦-2 製品出荷(バラ)

年間7,000tの肥料を販売。

⑦-3 製品出荷

県内外のお客様へ出荷いたします。

お客様のご要望により、複合肥料も製造しております。

原料投入状況

原料投入状況

撹拌状況

撹拌状況

肥料事業会社概要

澤山グループ 株式会社澤山商会マリン
SAWAYAMA GRUOUP SAWAYAMA MARINE &CO.,LTD.

〒850-0862 長崎県長崎市出島町3番10号
TEL:095-823-1221 FAX:095-823-1227
3-10 DEZIMA MACHI NAGASAKI CITY NAGASAKI,850-0862 JAPAN

肥料事業お見積り・お問い合わせ

ご質問などのお問い合わせにつきましては直接お電話いただくか、下記フォームより必要事項をご記入の上、ご連絡ください。[ 個人情報の取り扱いについて

お電話でのお問い合わせ

〒850-0862 長崎県長崎市出島町3番10号
TEL:095-823-1221 FAX:095-823-1227

フォームからのお問い合わせ

必要事項をご記入いただき、「確認」ボタンを押してください。

お名前
ご住所
電話番号
メールアドレス
ご要望等