通関業務法人のお客様向け

通関業とは、皆様の貨物を本邦から外国へ送り出す、または外国から本邦へ引き取るために必要な手続きを行うことをいいます。

私たち澤山商会は通関業者として税関からの認可を受け、それ以来、皆様からのあらゆるニーズに答え、様々な貨物の煩雑な通関手続きを代行して行ってまいりました。また、弊社社長の澤山精一郎は現在、長崎通関業会会長を拝命しており、県内企業の発展に貿易という観点から寄与すべく、尽力しております。

貨物を長崎から外国へ輸出されるお客様、外国から長崎へ輸入をお考えのお客様、お気軽にご相談ください。

長崎から世界へ、世界から長崎へ、皆様のビジネスとともに

通関業者

通関手続は、専門的な知識が必要なうえに非常に手間がかかります。また、書類上に1つでもミスがあった場合、税関からの輸入・輸出が認められません。

通関手続きでは輸出・輸入する貨物を正確に把握し、細かく分類しなければなりません。例えば、魚を輸出入する場合でも

  • 生きているかどうか
  • 種別は何か
  • 規制品ではないか(クロマグロなど)
  • 観賞用か食用か
  • 加工されているか→加工の種類は(すり身、燻製、塩漬け等)何か

など、事細かに分類され、それに伴い税率(関税・消費税)が決まり、これらの納付手続きも必要になります。これらの分類、税額の計算についても正しく行い申告しなければなりません。

内容が複雑に構成されるため、自身で行うにはとても労力が大きく、個々に依頼をしたとしても総てが密接に絡むためにかえって非効率となってしまいます。

そのために、当社ではプロの通関士がお客様に代わり各種申請・手続きを代行いたします。また、様々な要望や疑問点にも丁寧に対応致します。

輸出入のトラブル

通関業者には上記の業務の他ほか、輸出入時のトラブルについて、お客様に代わって解決する権限を有しております。例えば、正しい手続きを行ったにもかかわらず、税関から許可がおりなかったり、何らかの理由で行政処分を受けた時に、不服申し立てを行うことができます。その際に、お客様の意見や主張、不服申し立ての根拠などを陳述することが認められています。

通関業務お見積り・お問い合わせ

ご質問などのお問い合わせにつきましては直接お電話いただくか、下記フォームより必要事項をご記入の上、ご連絡ください。[ 個人情報の取り扱いについて

お電話でのお問い合わせ

株式会社 澤山商会 通関部
〒850-0862 長崎県長崎市出島町3番10号
TEL:095-823-1221 FAX:095-823-1227

フォームからのお問い合わせ

必要事項をご記入いただき、「送信」ボタンを押してください。

お名前
ご住所
電話番号
メールアドレス
ご要望等